AGEKKE GROUP

ナビゲーションをスキップする

グローバルメニュー

事業紹介

建設関連調査

建築・土木・環境に関する各種調査業務

建設に関連する調査から環境関連の調査まで各種調査・評価業務を実施しております。
環境経営が重視される昨今、一般企業からの環境調査も積極的に受注しております。

調査業務概要

土壌汚染・地下水汚染調査

事業者の立場で汚染問題に取り組み、環境・企業リスクの回避・回復のお手伝いをさせていただいております。

●土地履歴調査
公的資料調査(指定状況/各種届出書他) 聞取り調査/現地踏査
●概況調査
表層土壌調査/表層土壌ガス調査
●詳細調査
ボーリング調査/地下水調査

本業務は株式会社高島テクノロジーセンターが行っております。

地質・土質調査

路床土試験やボーリング調査から高度な地盤解析まで、土質・基礎に関する 幅広いコンサルタント業務を展開しております。

●調査
ボーリング調査/SH型貫入試験/物理探査試験/電磁波探査試験/地下水調査/各種土質試験/岩石・岩盤試験

本業務は株式会社高島テクノロジーセンターが行っております。


環境調査

生活環境、並びに自然環境が適正に保全されているか、環境への負荷の現状、予測を計測・分析いたします。

●調査
アスベスト調査/室内空気環境調査/騒音・振動調査/大気・水質調査/動植物生態調査/環境アセスメント

本業務は株式会社高島テクノロジーセンターが行っております。

特殊建築物定期調査

特殊建築物定期報告とは、建築基準法第12条に基づき、建築物の長期使用に伴う劣化や設備機器の機能低下を早期に発見し、危険を未然に防ぐ事を目的とした定期報告制度です。

●特殊建築物等の定期調査
敷地及び地盤/建築物の外部/屋上及び屋根/建築物の内部/避難施設/石綿(アスベスト)
●建築設備の定期検査
機械換気設備/機械排煙設備/非常用照明装置

本業務は株式会社ユニバーサル建設が行っております。


 

このページのトップへ

Copyright© AGEKKE GROUP All Rights Reserved.